×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

カメラ本屋 TOPページへ

カメラの本屋へようこそ

カメラの本屋へようこそ。当サイトではカメラ関係の本ばかりを紹介しています。販売の方はAmazon.comからのリンクとなっており、購入時にそちらで簡単な会員登録が必要です。

ライカに関する本についてはライカの本と言う別サイトがありますので、ご面倒とは思いますが、そちらにてご検討いただけるようよろしくお願いします。

新刊・注目の商品

銀塩カメラ至上主義!

デジタルカメラだけで本当にいいのですか?美しいデザイン、滑らかな作動感触、ささやくようなシャッター音…。誰よりもカメラを愛してやまない写真家が熱く伝える、35ミリ銀塩(フィルム)の伝説の名機たちの肖像。

週刊アスキーMOOK 超デジカメ年鑑2007

年末にデジカメ買う前に買う本、週刊アスキーMOOK 超デジカメ年鑑2007。
全67機種完全レビューで買いのカメラがわかかる!
全方位テストでお買い得機が決定。今買いの一眼レフ8機種徹底検証。
どのカメラが自分にあっているのかズバリわかる、デジカメ完全クロスレビュー。

新M型ライカのすべて/中村信一

本書は、ライカの頂点ともいうべきライカM3をはじめ、M2、M4、M5、M6、M6JなどのM型ライカのすべてとM用レンズを紹介し、主な機種の使い方を解説したものである もはやM型ライカファンのバイブルでしょう。ライカスタイルブックがライカ全般を表したものなら、こちらはM型とそのレンズの決定書。

【目次】
第1章 M型ライカ
第2章 M型ライカのレンズ
第3章 M型ライカの使い方

天才アラーキー 写真ノ方法

著者は1940年東京生まれ。電通マンを経て独立し、自ら「天才写真家」と称する個性豊かな写真家であり、その作品は海外からも高く評価されている。本書は、そのアラーキーが本音で語る写真の世界への旅のガイドブックである。どのレンズを選ぶのか、「あの写真」はどのカメラで撮ったのか。身近な人や街、仏像からヌード、愛するものをどう撮るか、発表するか。その写真術のすべてを、著者は惜しげもなく明かしてくれる。「レンジファインダー」「ヘキサーの35ミリ」など専門用語も多数登場するが、欄外に細かく注釈があるので、長く写真を撮っている人にも写真をはじめたばかりの人にも役立つはずだ。

写真家・荒木経惟。その創造力と写真術の秘密を公開、写真の撮り方、楽しみ方の核心に迫ることができる異色の入門書。写真も満載!

Re:Cafe Style Photographer Via France 〜デジカメでおしゃれなポストカードができる本〜

ここ数年、「デジカメ画像をおしゃれに加工したい!」というデジカメユーザーが増えてきています。本書では、100以上の豊富なサンプルを元に、カフェ風な撮影テクニックと画像加工テクニックについてやさしく解説しています。Cafe Style Photographerから2年…フランスに生活の場を移した著者が贈る渾身の一冊です。

Re:Cafe Style Photographer Via France 〜デジカメでおしゃれなポストカードができる本〜

ここ数年、「デジカメ画像をおしゃれに加工したい!」というデジカメユーザーが増えてきています。本書では、100以上の豊富なサンプルを元に、カフェ風な撮影テクニックと画像加工テクニックについてやさしく解説しています。Cafe Style Photographerから2年…フランスに生活の場を移した著者が贈る渾身の一冊です。

| カメラの本屋について | Site Map | E-Mail |

Copyright (C) 2006 カメラの本屋. All Rights Reserved.