×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

カメラ本屋 TOPページへ
カメラの本屋>カメラ本>ペンタックス

カメラの本 PENTAX・ペンタックス

往年のペンタックスカメラ図鑑

カメラがとっても高価だった時代から、先端をゆく高級一眼レフカメラを家庭にも送り出してきたのがペンタックスだった。日本で初めて本格一眼レフを作り上げ、その後も独創的な技術にチャレンジし続けてきた。そんな往年のペンタックスカメラのすべてが、この1冊に凝縮されている。

PENTAX K10D/K100D 完全ガイド

作例を交えた現行レンズや純正オプション機器類の解説、 RAW現像の簡単なテクニック集やSDカード比較など ガイド本としては◎です。

PENTAX K10DオーナーズBOOK

ペンタックスのデジタル一眼レフカメラ「K10D」を詳細に解説する。ボディ各部の名称と搭載された新機能、使いこなしのスーパーポイント、メニュー設定、フィットするレンズ、被写体別の活かし方などを掲載。

アサヒカメラニューフェース診断室
―ペンタックスの軌跡


1970年、ペンタックスSPシリーズで快進撃を続けていた旭光学は多層膜コーティングレンズの量産化に成功、ペンタックスSMCレンズが生まれた-。ペンタックスの軌跡を追う一冊。

ペンタックスのすべて
―ベストセラー機SP・ロングセラー機LX・6×7・645・110を徹底分析


「ペンタックスの歴代マニュアル一眼レフカメラ」 □一眼レフカメラのパイオニアとして歩んできた道を辿ることでメーカー像を浮き彫りにする。ペンタックス往年の一眼レフのデータ、ペンタックスカメラに共通しているコンセプトを徹底解説。堅牢で信頼性が高いメカニズムの秘密を探る。ペンタックスカメラの現在までの進化と系譜を豊富な図版で解説し、ペンタックスレンズの系譜と性能を徹底解説。ペンタックスのすべてがわかる1冊です。

使うペンタックス

一眼レフの代名詞、ペンタックスの名機たち全40機種のプロフィールを紹介。超広角から超望遠まで17本のレンズを作例とともに解説した。初恋の思い出にも似た、ペンタックスカメラへの思いを込めた完全ガイドブック。

ペンタックスLX完全攻略
―メカニカル一眼レフカメラの至宝 21年間も愛された永遠のベストセラー機


ペンタックスLXは今年の生産終了まで21年にわたって愛されてきた。デジタルカメラ全盛の現代でも根強い人気を誇るこの「手作り感覚」なカメラを隅から隅まで掘り下げる、記念碑的カラーガイド。

クラシックカメラ (No.8)

ペンタックスが特集されています。

| カメラの本屋について | Site Map | E-Mail |

Copyright (C) 2006 カメラの本屋. All Rights Reserved.